古事記com
ご案内 主な展示物 講習会等 研究成果 アクセス



ご 案 内

まちの駅 古事記comは、長岡市公認のまちの駅として、古事記など古代日本史関係の文献・資料を常設展示し公開しています。
平成28年2月20日(土)長岡ケーブルテレビNCTの番組『ガンバレ!長岡』で、まちの駅古事記comが紹介されました。
興味のある方は、是非ご来館ください。


まちの駅 古事記comの場所

古事記com

古事記comは、 石動町 (旧国道8号線沿)サークルKとセブンの間にあります。

まちの駅 古事記comの駅長

古事記com

電脳企画BE-ALLの代表 関根聡 が、まちの駅 古事記comの駅長です

公開展示の文献・資料は数千点

古事記com

古事記や日本書紀、続日本紀、萬葉集など古代日本史の基本文献や資料を公開展示しています。

真福寺本古事記(影印:写真複写本)

古事記com

応安4年(1371)真福寺の僧 賢諭が書写した現存する最古の古事記写本。古事記研究において、最も重要な文献です。

まちの駅 古事記comの談話コーナー

古事記com

いまだ現役のXP機と周辺機材。お茶を飲みながら歴史談義を楽しめます。

まちの駅 古事記comの2階展示室入口付近

古事記com

一般的な古事記刊行本や萬葉集の文献・資料、研究書などを展示してあります。

平城京と古代宮都の文献・資料と武則天関係書

古事記com

平城京の遷都1300年関係の文献・資料をはじめ、古代宮都に関する文献・研究書などを集めました。MACは、フォトショップによる画像処理や媒体の原板作成に使っています。

様々な古事記写本と刊行本と古代史の基本文献

古事記com

道果本、春諭本、兼永本などの写本影印や江戸時代の刊行本、日本書紀や続日本紀など影印を公開展示しています。

春諭本古事記上巻の序冒頭

古事記com

まちなかキャンパス長岡主催『パソコンで学ぶ古代日本史講座』では、様々な古事記写本や江戸期の刊行本を提示。古事記の謎と問題点を確認し、古代史研究の研究課題を提示します。

まちの駅 古事記com1階の講習室

古事記com

今春、Win7のノートパソコン4台を仕入れ、各種パソコン講座を開けるようにしました。周囲は、光学機器や写真集のコレクションと販売用書籍置場になっています。

学びの駅ふぁみりあ古代日本史講座の受講者と

古事記com

長岡ケーブルテレビNCTの取材時、講座受講者のみなさんが来館してくれました。


表紙に戻る

ご意見ご要望は kojiki@ozzio.jp までお願いします。



KOJIKIcom
駅長

関根聡
SATOSHI SEKINE
関根聡

電脳企画BE-ALL